東京大学 教養学部 後期課程 教養学科 地域文化研究分科 イギリス研究コース
大学院 総合文化研究科 地域文化研究専攻 小地域イギリス





HOME > イギリス科とは? > 概要

東京大学教養学部(後期課程)の教養学科・地域文化研究分科・イギリス研究コース、通称「イギリス科」は、イギリスを中心に、アイルランド、イギリス連邦諸国、旧植民地諸国・諸地域を含む地域の文化や社会を深く理解するためのプログラムを提供しています。


1951年に設置された東京大学教養学部の後期課程(学部3年生・4年生)、教養学科の一分科としてスタートし、1977年からは教養学科第二、後期課程再編が行われた1990年代末からは地域文化研究学科の一分科となり現在に至っています。


1983年に発足した東京大学大学院総合文化研究科には、対応する大学院として地域文化研究専攻が設置され、修士課程と博士課程のプログラムを提供しています。

2017年度Aセメスター時間割

2017年度Aセメスターの時間割をアップしました。
LinkIcon2017Aセメスター時間割(地域・イギリス研究コース).pdf